2014年8月24日日曜日

EmEditor用AviSynth構文定義ファイル

EmEditorに魂を売り渡し(4000円払って)、タブ移動の順番が期待通りになるようにした(Free版だと開いた順で訳が分からなくなる)。
ついでにちょっと構文定義ファイルを見てMarkdownの定義を入れたりしたついでにAviSynth用の定義ファイルを書いてみた。
確か、Pythonみたく3連ダブルクオートが文字列扱いになるはずなんだけど、Pythonでは複数行コメントを使って実現している。AviSynthでは/* */コメントがあるのでそれは使えない。まあ、ダブルクオート2連続→空文字列とみなす、3つ目のダブルクオートで文字列開始、終端の最初のダブルクオートで文字列終了、残り2つで空文字列とみなす、で対応できている振りをしているから良いか・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿